月と星と太陽

パワースポットへ癒しの一人旅の記録。 パワーストーンなど癒しグッズや本の紹介。 その他不思議系のお話もありの、時々ハジケたブログです。

2013年03月

世田谷区等々力不動尊

気まぐれ本読み-DSC_0866.JPG

東京都世田谷区の等々力不動尊
六年ぶりに参詣しました。

清水池公園にて、弁財天のほこら発見~直感シンクロバスの旅その5~

サレジオ教会を出て、ふたたびバスに乗り込み、
バスの路線図を見てこの先のバス停を
チェックしていたら、
小さく載っている池が気になった私。

その最寄のバス停は、
「清水公園入り口」 目を上げるともう、
その公園が見えてきました。

バスの窓から、大きな池と木の祠が目に入りました。

画像をクリックする大きくなります。
池のそばだから、もしかして?!
弁財天様では?!
あーうー。降りようか?
迷っているうちに、バス停通過しちゃうー。
ところが、 乗るお客さんがいたので、
止まったのでした。

ラッキー!!

すかさず、「降ります、降りま~す!」
なんて迷惑な客なんだ。スミマセン

バス停の目の前が、公園です。
さっそく中に入って
さっき見かけた祠を探しました。

公園の中心には、大きな池があり、
そのまわりには、平日朝9時前から
釣りを楽しむ毎日が日曜日のオッサン達。
超高齢社会の状況、まんまです。

木の祠は、池の畔にありました!

そこには
「おん そらそばていえい そわか」
と 弁財天さんのご真言が書いてあるではないですか!

石柱には「池之上開運弁財天」とあります。

ばんざーい!


この弁財天様は、寛文年間(1660年ごろ)の創建で、
当時の社地は、清水池の浮島にあったそうです。

弁財天様なら、池の真ん中に祭ってほしいものです。
今は噴水と犬小屋みたいな
カモさんのおうち(?)があります。

その池は、、中央に噴水が3つあり、
池のそばにはベンチがあり(釣り客仕様)
のんびりすわって池をながめると
とても気持ちがいいです。

パワースポットじゃん!

こんなにいい場所なのに、
たぶん釣りのオッサンたちは そのありがたさには、
なあんにも気づいていないんだろうなあ・・・
ああモッタイナイと感じました。

そして、朝9時にここに来たのが運のツキ?
お約束の(笑)お掃除タイム・ゴミ処分タイムに
当たってまして どーしてだか、
弁財天の祠のまわりがその拠点になっており、
担当のオジサンオバサンが、
祠のまわりでずっとウロウロ。

竹ほうきや、ゴミ袋のヤマが祠のそばにあるし、
ベンチの周りをそれはていねいにお掃除しているしで
なかなか写真がとれず(^^;)
よく見ると画像にも写っております。

このメッセージはなんでしょうね?

私はよく、パワースポットに行くと お掃除タイムや、
水撒きタイムに当たるのです(--)

「例によって、また
掃除しろ・断捨離しろってメッセージかい!」
・・・と少々毒づいたツッコミを入れたくなりましたが、
なぜか今回は。 ちょっと違ってました。

ええ、ええ。
私の部屋が、散らかっててカオスになっているという状況は
変わりませんとも。

ただ、メッセージを受け取る側の私に
変化があったようで。

今回は、
「あなたのこころのゴミを掃除してまとめて
浄化したから、もう大丈夫よ」
と。

そうですとも、そういう状況でもなければ
思い立ってただ気分でワンコイン旅行を
無計画で実行したりは いたしません。

いろいろ思い悩むことがあってこその、
突然の行動でした。

それをしっかり弁財天様が、
受け止めてくださったような・・・
そんな気がしました。
ありがたいことです。

ここで、浄化されました(^^)



すっきりさわやか。
(もちろん、片付けはやります)
そんな気持ちのよい池のほとりのベンチに
ずっとすわっていたいけど、
心は早くも次の目的地に。

今度こそ、三度目の正直!
世田谷区等々力渓谷の弁財天
向かいます!

さあ、またバスに乗り込め~。

☆公園の名称は清水池公園なんだけど
なぜかバス停名は「清水公園入口」です。 
公園の入り口の目の前にある
バス停だからなのか?
 
 

目黒サレジオ教会・あこがれのルルド~直感シンクロバスの旅その4~

行くつもりがなかったのに。
最初にちゃんと目的地のバスに乗ったのに。
結局私は、サレジオ教会方面のバスに乗っている・・・!
なんとも不思議な感覚でした。

目黒のサレジオ教会は通称で、
正式には「カソリック碑文谷教会」といいます。

この教会の庭には、ルルドの聖母像があります。
あのフランスの「奇跡の」ルルドの泉を模して作られたものです。

カトリック教会には、このような
ルルドの聖母像が 庭に模してあるところが他にもあります。

私が最初に行ったのは、2006年。
東京カテドラル関口教会 聖マリア大聖堂
通称カテドラル教会のルルドの洞窟でした。

こちらが、すばらしいパワースポットで、
気持ちがよかったので ぜひほかの教会の
ルルドの洞窟も見てみたいと 思ったのでした。

特に目黒のサレジオ教会は特別な思いがありました。

夫の母校がサレジオ高校(当時は川崎市鷺沼)で、
しかもニックネームが「ボスコ」だったのです。
ドン・ボスコはサレジオ教会の創始者。
あごのしゃくれ方が、ドン・ボスコと似ている
というのが ニックネームの理由だったそうです(笑)

他にも、高円寺や箱根の教会のルルドにも
行きました(これも不思議なご縁で)

でも・・・その後いろいろありまして
教会やルルドからは、遠ざかっていました。

では今回、なぜ導かれたのか・・・?

私の仮説ですが
今回の旅のテーマが「弁財天」(水の女神)だったからでは
ないかと 思うのです。

というのは、私はルルドのマリア様は
教会の内部の「無原罪のマリア様」と違う
水のエネルギーを当時から感じていました。

ルルドのマリア様がフランスのルルドに出現したとき
もし他の女神さまだったら、 キリスト教徒は信じなかったでしょう。

だってキリスト教では、神様はお一人しか認めていないのですから。
マリア様としてなら、キリスト教徒は納得しやすいでしょう。
(まあ、それでも第一発見者のベルナデッタ
他の人が認めてくれるまで相当苦労したようですが)

水の女神なら、弁財天と共通するエネルギーを感じても
おかしくはありません。

それに・・・ほんとうに偶然なんですが、
数日前にネットで調べ物をしていて、
たどり着いたある方のブログで、
フランスのルルド(ホンモノ!)に旅行した話を 見ていました。
ルルドについて、ネットで見たのは久しぶりでした。
そう、前触れは来ていたのです!

てなわけで、サレジオ教会のルルドに行きたい~という 私の願いは、
6年越しに、偶然それも忘れた頃に(^^;) 叶ったのでした。

さて、それでは乗り間違えた元のバス停まで、
バスに乗って 戻りましょう!
教会のそばでバスを待ちながら、
バス路線図(地図)を見た私は
もどる途中のバスルートのバス停のそばに、
池が描いてあるのに 気づきました。
「清水公園入口」 なんか気になる・・・・


 

伊勢山皇大神宮の桜が見頃です。

気まぐれ本読み-DSC_0914.JPG


横浜の総鎮守、伊勢山皇大神宮は
桜が見ごろです。

本日、参拝して神様のご開運をお祈りしました。
年度末で忙しいからなのか、人が少なくて静かでよかったです。


鴨居杉山神社(横浜市緑区)



横浜市緑区鴨居の杉山神社は、
私と娘の鎮守神社です。

桜が満開の時期の参拝は、 初めてです。

神様のご開運をお祈りしてから、
明日、引っ越す娘のことを
お願いしてきました。

高円寺教会のルルド (東京都杉並区)

200712141021232
20071214102123


2007.12.12撮影

東京都杉並区高円寺教会のルルドです。

近くに行くと 水のエネルギーを感じました。 

導かれて?目黒サレジオ教会・あこがれのルルドへ~直感シンクロバスの旅その3~

目黒大鳥神社参拝後、
近くのロイヤルホストでモーニングを。
スクランブルエッグとマフィンと
ドリンクバイキングの朝食です。

あーー♪とろとろのスクランブルエッグに
シアワセ感じる私。

こんなにおいしいもの食べられて、
生きてるってなんてすばらしいの!
(大げさだけどほんとにそう思った )

窓際の席で、目の前の通りを走る
バスを眺めながら これから、何処へいこうか?
と考えました。

バスは、通勤時間のため目黒駅行きは、
かなり混んでいるな~
この混み具合で、運転手さんに
「1日乗車券ください」というのは、
小心者の私には気がひける・・

反対方向のバスはわりと空いているので
そっち方面に行こう!
どこへ行くバスかな?
まず、サレジオ教会・・・
2006~2007年ごろ 気になっていたし、
シンクロもあった教会。

なぜかというと、「ルルド」のマリア様を見たかったから。
その当時、マイブームというくらい、
ルルドのマリア様が気になっていて、
「マリアライト」という
マリア様のエネルギー伝授まで 受けてました。

でも・・・今回は、
世田谷区等々力渓谷の弁財天さんが気になるから、
そっちはパスして、 等々力行きのバスに乗ろう!
そう決めて等々力行きのバスに乗り、
1日乗車カードを500円で買い求めました。

さあ~これで、東急バスは乗り放題よー♪
しかし、バスの目黒営業所のバス停で とっさに降りて、
バスの路線図をもらうことに。

目黒区には、土地勘がまったくないし
地図も持っていなかったので
せめて路線図くらいは持ってないと、
この先 動けないものね。

さて、無事に路線図をもらい
バス停に行き、再び等々力方面行きのバスを待ちました。
・・・・が、日陰でその上北風が強くて寒い!
しかもバスがなかなか来ない!

それで、体が冷えてきた私は、
とっさに来た 行き先の違うバスに乗ってしまいました。

これで先にちょっと進んで、
道が分かれる手前で降りればいいやー。
と、思ったら・・・ あーーー?!
次のバス停がすでに分かれ道だった・・・(^^;)

しかもこのバス、
行くのを今日はやめようと思った
サレジオ教会方面に向かってる・・・!!

うーん。これはもう行くっきゃないかなあ。

そう、気持ちを切り替えまして サレジオ教会へ。
ここは、どなたでも入れますが
撮影は許可を得ないとだめなので、
撮りませんでした。

続く・・・・・・・・・


 

サレジオ教会から、清水池公園の池ノ上開運弁財天へ~直感シンクロバスの旅その2~

大鳥神社参拝後、
お腹がどーしよーもなく空いて 動けなくなりました。

そこで、朝ごはんタイム&
今後の行動検討タイムです。

なにしろまったく無計画(^^;)

車で移動中、近くを通り気になった
等々力渓谷の弁財天さんのところへ行こう!
のはずが なぜかサレジオ教会へむかってしまい、
その後、目黒区 清水池公園の

池ノ上開運弁財天へ。

ここがまた偶然、見つけたパワースポット!!
詳細はまた。

神社・教会・お寺へ~ワンコインで都内直感シンクロバスの旅~その1目黒区大鳥神社

今回の直感シンクロ☆バスの旅は
東急バスの1日乗車券(ワンコイン500円)を使って、
東京都目黒区、世田谷区、大田区、
そして川を渡って 神奈川県横浜市の神社・仏閣・教会・公園と
お花見して回りました。

計画性などあったもんじゃございません(^^;)
当日、それは直感だったのです。
普段ならそんなこと考えもしなかったんですが・・・

なぜか急にそのアイデアが浮かんだのでした。
ワンコインで1日乗車券バスの旅を思いついたのなんて
大鳥神社参拝後でした。
移動は当初、電車を考えていたのです。

出発は朝の6時10分。
車通勤の夫の車にちゃっかり便乗して、
通勤途中ルートの 目黒区大鳥神社前で降りました。

ここから、スタートです。
まず東京都目黒区 大鳥神社の
早朝参拝です。

早朝の神社は、気持ちいいですねー。 
というわけで、しばらくこの話が続きます☆





横浜元町厳島神社

元町厳島神社に参拝しました。 社殿右奥の龍神池のあたりで パワーを感じました。 ご祭神 市杵島姫命 ( いちきしまひめのみこと ) 多岐理姫命 ( たきりひめのみこと ) 多岐都姫命 ( たぎつひめのみこと ) 木花咲耶姫命 ( このはなさくやひめのみこと ) 本殿左  皇太神宮  天照大御神 ( あまてらすおおみかみ )  金刀比羅宮 大物主神(おおものぬしのかみ)       崇徳天皇(すとくてんのう) 春休み、横浜元町・中華街に 観光・お買い物にお出かけなら、 ぜひ元町厳島神社へ 参拝を~♪

狛江市のタチツボスミレ♪


本日は、東京都狛江市駅前の緑地と その隣の曹洞宗 雲松山泉龍寺へ。 お寺の名前からして、 湧水と龍神様の霊験ありそう。 実際、雨乞い神事が行われていたそうです。 う~ん。先日の東観寺や こども自然公園の弁財天さんと、キーワードがかぶります。 (これについては、また後程) さて緑地は、限られた公開日にしか入れません。 そこで咲いていたタチツボスミレ。 ようやく春がやってきた♪ (今日は夏日だったけど(;^_^A) 狛江は、私の第二の故郷です。
ギャラリー
  • 吉備津神社の紫陽花
  • 吉備津神社の紫陽花
  • 吉備津神社の紫陽花
  • 吉備津神社の紫陽花
  • 四神相応
  • 四神相応
  • 四神相応
  • 四神相応
  • 石上布都御魂神社
カテゴリー
メッセージ

名前
メール
本文
今日のボトル
HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ
記事検索
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村