熊野本宮大社参拝後は

徒歩で、すぐ近くにある 

大斎原(おおゆのはら)

熊野に行くなら、絶対ここにも行きたい!と

前からずっと思っていた場所です。

森からもと本殿がある場所へと移る場所で

エネルギーが切り替わった感じがして

もとの本殿前はなんとも気持ちよく感じました。

すぐそばに川が流れていて、

そちらにも足を運び、川のせせらぎに

しばし耳をすませました。

ああ、時間が許すならここで

ぼけーっとしていたい!!

ほんとうにいたらぼーっとしてきました。

これもパワースポットのなせる力か?

大斎原 に行く途中にあった神社も参拝。

産田神社(熊野本宮大社 末社)

  御祭神   伊邪那岐命(荒魂)

  

20090603100627

さて、本宮駐車場にあったおみやげやさんで

お土産を買い、レンタカーでお宿に向かいます。

本宮から川沿いの道を降りて新宮へ。

新宮から勝浦へ・・・そして山に向かいます。

走る道中、神様・仏様にお願いしました。

「那智の滝が見えるお部屋になりますように・・・・」

宿に着いたのは4時半過ぎ。

今日のお宿は 美滝山荘

那智の滝へはなんと徒歩で行けるのです♪

それで、ここに決めたのです。

宿に着いて、お部屋を案内してもらい・・・

部屋の名前を見てええ!? (@@)

20090603100630

那智山!!

さらに部屋に入ると

真正面に那智の滝がぁぁぁぁ~!!

20090603100632

窓を開けたら滝の音も聞こえる!!

うれし~!!о(ж>▽<)y ☆

願いが叶ったぁぁぁぁ

どの部屋からでも

滝が見えるわけではありません。

「ここは一番いいお部屋です」

とお宿の方が言ってました。

そうでしょうとも。

何しろ滝が真正面に見えるんですもの。

神様、仏様、ありがとうございます!!

昨夜バスで夜を過ごしてよく眠れなかったのと、

横浜とは違う南国の強い日差しの中の参拝で

二人ともけっこうヘロヘロ。

滝の音をうっとり聴きつつ

しばしお茶を飲んでから

交代でお風呂に入って、

6時からの夕食を堪能して

夜は早めに寝ました。

明日は早朝の那智の滝へ

行くのです♪

私たち夫婦の今回の旅行のハイライト!!

最大の目的はこの那智の滝なのです。

夕食でも不思議な出会いがあったのですが

それはまたいつか・・・。