手毬と鉢の子変なオッサンが来てます

2018年05月19日

数秘術で自分を知ると気持ちが楽になる

先日、お友達と立ち話をしたら
ずっとある悩みを抱えていて、かなり辛そうでした。

私自身が数秘術でとても救われた経験が
つい最近あったので、
誕生日を聞いてみました。

私が学んでいる数秘術は、
和暦と西暦両方で出すのが特徴です。
計算して出てくる数字が多い分、
問題解決のヒントが増えるのです。

結果を見ながらお友達に
「持っている数字が和暦で〇と西暦で◎だから、
本来はこういうタイプなのよ云々」
と簡単に説明したら、
お友達の目が、たちまちうるうる。

「やっぱり?やっぱり!そうだったんだ。
前からそれをなんとなく感じていたの。
良かった~
すごくプレッシャーを感じていたけれど、
私、そのことで悩まなくて良かったのね」
彼女の顔が明るくなって、
私もうれしくなりました

数秘術は紙とペンがあれば
その場で計算してすぐに出せるので、
カードや道具がなくてもできるという
メリットがありがたかったです。
(もちろん数字の特徴はアタマに入れてないと
いけませんが^^;)
なにしろこれ、セッションじゃなくて
立ち話だったんですから~。

悩みそのものが消えるわけではないけれど、
自分を知ることで
悩む必要のないことがあることが、
わかるだけでも気持ちが楽になります。







mayuki0411 at 07:00│数秘術 
手毬と鉢の子変なオッサンが来てます