アヤシイお話なので、前世とか
キョーミない方は、スルーしてください。

私は前世で何度も
製品の、じゃなくて清貧の誓いを立てているらしく、
お金のブロックがたくさんあると
何人ものヒーラーさんから言われてきました。

自分に自覚がないので、
そう言われてもぴんとこなかったんですが、
何がきっかけだったのか、
昨日から地味~なオッサンが来てます(爆)

清貧が大好きなオッサンは、
おそらく私の過去世。

「イヒヒヒ・・・いいねえ。
このギリギリの生活を味わってこそ人生だ」
なーんて言ってます。

ジョーダンじゃねえや!!
むかむかヽ(`Д´)ノプンプン

でも、初めて私にわかるように出てきてくれたのは
うれしかった、ありがとう。
ようこそ!

今朝もまだいるので、ツッコミ入れました。

「ねえ、
正しい清貧の人生って

楽しかったの?」

「うっ・・・」

詰まってました。

楽しくないことは、
もうやめませんか?
苦しく正しく清貧に生きることに、
私は喜びを感じないの。


「・・・・考えとくわ・・」

いや、考えるまでもないんですけど。