月と星と太陽~うぶすな神社とあなたのご縁結び

産土神社リサーチ、パワースポットへ癒しの一人旅の記録。 オリジナルセッション「麻由紀マンダラ」 (カードリーディング・イメージワーク・音霊による浄化、他) アクセスバーズ 「オーシャン・エンジェルズ」イルカさんクジラさんのエネルギー伝授とヒーリング

~旅行大好き・神社仏閣巡り大好きな麻由紀のブログへようこそ~
あなたを応援してくださる神様がおられる神社をお調べして、
開運する祈り詞や参拝のコツをお伝えしています。

生まれた土地の神社・・・産土(うぶすな)神社
現在お住まいの土地・・・自宅の鎮守神社
お仕事の守護をしてくださる・・・職場の鎮守神社

鳥取県

月と星と太陽  -100207_1359~01.jpg

白兎神社参道右手にある御身洗池は

みたらしいけ

と読みます。


 

日照りや雨が続いても水位の増減がないということで、
「不増不減の池」とも 呼ばれているそうな。

この池で 白兎がワニザメに皮をむかれ、
さらに八十神(やそがみ)にだまされて塩水につかったため、
傷が痛み泣いているところへ 通りかかった大国主命に治療法を 教えてもらい
  体を洗ったという真水の池と いうことです。

社殿が建つ身干山は、 因幡の白兎が身を乾かした山と
言われています。

この御手洗池の反対側に

手水舎がありまして

「因幡の白兎」の歌が流れて

前回書いた 恥かき☆勝手にひとりライブ奉納
相成ったわけでございます(^^;)

最近 改めて白兎神社について ネットで調べてみたら
「鳥取のパワースポット」やら
「縁結び」やらで 2年前よりさらに話題になっているみたい。

神社がご開運されているのは うれしいです。
もちろん、有名ではあったのですが
もっと地味な印象だったんです。 あの時は。

団体さんだって、年配の方々だったし~。
私が参拝したのは 寅年だったのですが
その翌年 卯年には
卯乃年 因幡伯耆国 開運八社巡り
という すてきな企画があったんですね。
わ~残念! ・・・と思ったら 毎年あるんですね。

因幡伯耆國開運八社巡り

いつか参拝したい。

 

早朝、出発。
羽田から飛行機に乗り、
さあ、ついにやってきました。
鳥取県!

空港に着いたらさっそくレンタカーを借りて
目指すはご先祖様が眠るお寺のあるS町!
途中で、腹ごしらえです。

神話の里 白うさぎ
という道の駅にあるぎんりん亭
出発前からチェックしていたのです。
カニ、かに~♪
実はここからすぐの場所に 白兎神社があるのです。

この神社参拝が叶ったのは不思議な流れでした。
今回の鳥取行きは  あくまで観光ではなく、
夫の父方のご先祖様のお墓を探しにいく
という大事な目的。
出発前に、この神社を地図で見つけた私が、
いくらルートの途中とはいえ
この神社を参拝したいとおねだりするのは
気がひけて言えなかったのです。

ところが!!
夫が「ランチはここでとろうと思うんだけど」と
提案してきた場所が
「道の駅」 神話の里 白うさぎ・・?

うわ!! 白兎神社のそば!!
ネットでチェックしたら、 駐車場の敷地に白兎神社の鳥居が
あるではあ~りませんか!

月と星と太陽  -100207_1356~01.jpg


もうこれは参拝OK!のサインじゃ~!!
というわけで、 夫に参拝OKをもらった次第。

二階のお店の窓際の席から
打ち寄せる荒波がいかにもな日本海を眺めながら
(この日は風が強かった)
やっぱり見慣れた太平洋とは雰囲気が違うねえ、
などと話しつつ
おいしい海鮮ランチをいただいて
その後、白兎神社に参拝しました。 (続く)
 

↑このページのトップヘ