気づき

2018年02月26日

大事なものを手放すことで大きなものを得たことに気づく

岡山へ移住するにあたって、
たくさんの大事にしてきたものを手放して
身軽になったけれど、
実は最近それをちょっと悔やんでいた。

しかし、けさ気づいたの。

岡山でありえない恵まれた部屋を見つけられたのは、

私が横浜で不要なものだけでなく、
ずっと大事にしてきたけれど泣く泣く手放して
石とかお気に入りの服とかコミックとかコミックとかコミックとか)

自分のスペースをかつてないくらい
大きく空けたからこそだったのだと。


手放したお気に入りのコミックのほんの一部

















・・・・これでも一部。

こうしてみるとずいぶんたくさん手放したのが
目に見えて・・・うう。沁みるわ~

☆手放したのは2016年なので、
それ以降の最新刊は、もちろん私の手放しリストには
入ってないです。





mayuki0411 at 11:05|Permalink

2014年05月12日

ケーキも一期一会。おいしかったら飽きるまで食べないと後悔する

私が一生忘れられない、でも二度と食べられないであろう
おいしかったケーキは、
故黒沢監督プロデュースのレストランでいただいた
ショートケーキ。

ナニコレ?!

ふわっふわのスポンジと
めちゃめちゃおいしい本物の生クリーム!
そしてスポンジと生クリームの絶妙なバランス!


おいしいぃぃぃぃ!!

苺と生クリームとスポンジケーキ。
ショートケーキは
シンプルなだけに、ごまかしがきかない。

こんなに美味しいショートケーキは、
人生ン十年で初めて食べた!

と思うくらいに。

その後気になりつつ、忙しくて行かないでいたら、
そのレストラン、つぶれてしもーた(涙)

ああ、なんでもっと早く何度もリピしなかったのか。
激しく後悔の嵐が吹き荒れました。

今でも、心は嵐のままです・・・・

後で知ったのですが
黒沢監督は、すんごい食通なお方だそうで、
ご自分が納得したものしか
出さなかったらしい。

なるほど、だからこそのあのおいしさ!

どこのどなたが作った
ショートケ-キだったんでしょう?



もう一度、食べたーーい!!


ちなみにそれ以上おいしいと思った
ショートケーキには、
その後も 出会っていないです(涙)


そうそう、それに近いのは

今、ローソンで売り出してる
無添加のピュアショートケーキかな。

添加物なんか入れなくたって
ちゃんとできるやん!

って証明してくれたうれしいシリーズ。




もう一つ、大好きなケーキは、

一年に一度は食べたくなる
銀座みゆき館の和栗のモンブラン

偶然見つけたお店だったのですが、
アタリでした。

和栗で、しかも甘すぎないところが
日本人好み。

こちらは、もちろん営業中。
銀座だけで6店舗ほどあるんです。

私はわざわざ、
このモンブランを食べるためだけに、
年に数回、おひとりさまで銀座に行くのが、
毎年恒例となってしまいました。


さらにそれだけでは飽き足らず、
何人もお友達連れていきましたが、
皆様にも好評!大変喜ばれました。

ミルフィーユもおすすめです。

ここのは、パイよりクリームの方が
半端なく多いです!
クリームはカスタードが入ってるみたい?

和栗のモンブランとダブルでいただきたいところです。

そんなわけで、私の信条は


ケーキも 一期一会。
おいしかったら飽きるまで食べる!

いつ、二度と会えなくなるかもしれないから。
その時に後悔しないように。



恋愛といっしょだね。

甘くてさ。


(そうか?)


あー。誤解のないように追記。

飽きるまでったって、毎日食べるわけじゃないですよ?

いくらなんでもそれは。

体とお財布に、やば過ぎます(^^;)




mayuki0411 at 12:38|Permalink