熊本・そして大分の皆さま
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
そしてご遺族の皆さまにお悔みを申し上げます。 
また、被災された皆さまにお見舞いを申し上げます。 


今までにないような大きな揺れの地震を
わずか2日で何度も体験されて
住み慣れた家屋が倒壊し、街並みが変わり果て、
道路は寸断され、飛行機や新幹線も動かない。

さらにライフラインが止まった状態。
当たり前の日常が姿を変えてしまっている・・・

九州、熊本、大分は、私はまだ行ったことがなく、
いつか行こうと考えていたあこがれの地です。

1日も早い復興をお祈りしています。



NHKは何度も、
熊本城や阿蘇神社の崩れた映像を流していますね。
ちょっとしつこいと思うくらい。

被災者の方々や、遠くから見守る私たちにとって、
それが「今」一番重要な情報とは思えないのだけど。

なぜなんでしょう?
心のよりどころをダメ押しして破壊しているの??

放送局の意図が見えません。


ところで、被災地の神社の神様は
どうなさっているのか心配ですよね。

安心してください!

阿蘇神社は・・・・確かに貴重な、そして地元の方には
思い出であり誇りでもある文化財は、壊れてしまいましたが、

神様はご無事です。

あの東日本大震災でもそうでした。

神様は、安全な神社に避難されているそうです。

こう書いた後で降りてきました。

「一の宮の大神である。大丈夫じゃ」

そういえば、阿蘇神社は阿蘇の国の一の宮でしたね!
そして、全国にある阿蘇神社の総本宮でもあります。

一の宮の大神様は、その国(今の県)で
最強のお力を持つ神様です。

もちろん、阿蘇神社でけではなく、ほかの神社でも同様に
神様は、避難されておられます。

ネットから募金ができます。
たとえば、こちらはTポイントでの募金も可能です。


「阿蘇の精神的支柱」阿蘇神社の再建に支援を!