花祭り・・・・4月8日は、お釈迦様の誕生日で
仏教では潅仏会(かんぶつえ)」と呼び、お祝いをします。
このお祝いを一般には「花祭り」と呼びます。 

御堂を花で一杯に飾り、
その中に釈迦の立像を中央に安置し、
参拝者が御像に甘茶を注いでお参りします。

これは、お釈迦様が生まれたときに、
天から九竜が清浄の水を注ぎ産湯を使わせたという
伝説に由来します。

本来は旧暦で行われるものですが
日本では近年は新暦で、又は、
それに近い日曜日に行われることが多くなってきています。

つまり今年は、すでに5日に行っているお寺もあります。
本日8日のお寺も、もちろんあります。