弁財天様

2015年06月12日

弁天神社・鴨江寺(浜松市)泉龍寺(東京・狛江市)の弁財天様

アメブロの方で、
私がご縁をいただいた弁財天様を
時系列で少しずつご紹介しています。

弁天島の弁天神社、鴨江寺の弁財天様、泉龍寺の弁財天様
 


mayuki0411 at 05:37|PermalinkComments(0)

2015年04月08日

「弁財天様」についての本は意外と少ない

弁財天様について書かれた本って少ないんです。

この本はまだ読んでいませんが、
目次見たら、気になるキーワードが満載♪






目次 : 第1章 六大弁財天と篭神社の結界図/ 

第2章 市杵嶋姫命(弁財天)の功徳/ 

第3章 「六大弁財天と篭神社の結界図」の勤行次第/ 

第4章 IMF(国際通貨基金)・世界銀行総会に向けた観世音菩薩の祈り/ 

第5章 東京都心に鎮座する天比理乃〓命(あめのひりのめのみこと)/ 

第6章 日本列島を貫通する三種の神器のレイライン/

 第7章 東京奥多摩の大霊山、御岳山の武蔵御嶽神社/ 

第8章 東京都区部の大聖地、石神井公園の三宝寺池/ 

第9章 東京吉祥寺と横浜元町を結ぶ大結界


いつか私も弁才天様の記録として残る本が
書けたらいいなと思ってます。



mayuki0411 at 18:30|Permalink

2014年04月15日

4/15~4/17☆宝珠院(東京都港区)開運出世弁財天のご開帳

宝珠院(東京都港区)開運出世弁財天御開帳 本日4月15日~17日の3日間のみ。 徳川家康公ゆかりの 霊験あらたかな弁財天さまです^^ 今年、お正月にご祈祷お願いしまして、 開運出世弁財天さまのご開運を お祈りさせていただきましたら、 その月は、ご紹介やら新規・リピーターと さまざまに、お客様から お仕事のご依頼をいただいて 過去になかった忙しさと収入!(@@) さすが・・「開運出世弁財天」というお名前だけあります! 霊験あらたか。 ご祈祷はご予約が必要です。 宝珠院へお電話してください。 宝珠院詳細 http://jin3.jp/7fukujin/benten.html 10時~、13時~ 15時~と一日三回あります。 それから17日は近くの芝東照宮の大祭があります。 (家康公のご命日です。)

mayuki0411 at 14:51|Permalink

2014年02月09日

横浜市青葉区寺家の居谷戸池弁財天


何十年ぶりかの大雪の翌日、 横浜市青葉区寺家の居谷戸池弁財天。 池が白く凍っていました。 その氷の上を野鳥がちょちょちょと 歩いていて可愛らしかった~

mayuki0411 at 21:03|Permalink

2013年03月29日

清水池公園にて、弁財天のほこら発見~直感シンクロバスの旅その5~

サレジオ教会を出て、ふたたびバスに乗り込み、
バスの路線図を見てこの先のバス停を
チェックしていたら、
小さく載っている池が気になった私。

その最寄のバス停は、
「清水公園入り口」 目を上げるともう、
その公園が見えてきました。

バスの窓から、大きな池と木の祠が目に入りました。

画像をクリックする大きくなります。
池のそばだから、もしかして?!
弁財天様では?!
あーうー。降りようか?
迷っているうちに、バス停通過しちゃうー。
ところが、 乗るお客さんがいたので、
止まったのでした。

ラッキー!!

すかさず、「降ります、降りま~す!」
なんて迷惑な客なんだ。スミマセン

バス停の目の前が、公園です。
さっそく中に入って
さっき見かけた祠を探しました。

公園の中心には、大きな池があり、
そのまわりには、平日朝9時前から
釣りを楽しむ毎日が日曜日のオッサン達。
超高齢社会の状況、まんまです。

木の祠は、池の畔にありました!

そこには
「おん そらそばていえい そわか」
と 弁財天さんのご真言が書いてあるではないですか!

石柱には「池之上開運弁財天」とあります。

ばんざーい!


この弁財天様は、寛文年間(1660年ごろ)の創建で、
当時の社地は、清水池の浮島にあったそうです。

弁財天様なら、池の真ん中に祭ってほしいものです。
今は噴水と犬小屋みたいな
カモさんのおうち(?)があります。

その池は、、中央に噴水が3つあり、
池のそばにはベンチがあり(釣り客仕様)
のんびりすわって池をながめると
とても気持ちがいいです。

パワースポットじゃん!

こんなにいい場所なのに、
たぶん釣りのオッサンたちは そのありがたさには、
なあんにも気づいていないんだろうなあ・・・
ああモッタイナイと感じました。

そして、朝9時にここに来たのが運のツキ?
お約束の(笑)お掃除タイム・ゴミ処分タイムに
当たってまして どーしてだか、
弁財天の祠のまわりがその拠点になっており、
担当のオジサンオバサンが、
祠のまわりでずっとウロウロ。

竹ほうきや、ゴミ袋のヤマが祠のそばにあるし、
ベンチの周りをそれはていねいにお掃除しているしで
なかなか写真がとれず(^^;)
よく見ると画像にも写っております。

このメッセージはなんでしょうね?

私はよく、パワースポットに行くと お掃除タイムや、
水撒きタイムに当たるのです(--)

「例によって、また
掃除しろ・断捨離しろってメッセージかい!」
・・・と少々毒づいたツッコミを入れたくなりましたが、
なぜか今回は。 ちょっと違ってました。

ええ、ええ。
私の部屋が、散らかっててカオスになっているという状況は
変わりませんとも。

ただ、メッセージを受け取る側の私に
変化があったようで。

今回は、
「あなたのこころのゴミを掃除してまとめて
浄化したから、もう大丈夫よ」
と。

そうですとも、そういう状況でもなければ
思い立ってただ気分でワンコイン旅行を
無計画で実行したりは いたしません。

いろいろ思い悩むことがあってこその、
突然の行動でした。

それをしっかり弁財天様が、
受け止めてくださったような・・・
そんな気がしました。
ありがたいことです。

ここで、浄化されました(^^)



すっきりさわやか。
(もちろん、片付けはやります)
そんな気持ちのよい池のほとりのベンチに
ずっとすわっていたいけど、
心は早くも次の目的地に。

今度こそ、三度目の正直!
世田谷区等々力渓谷の弁財天
向かいます!

さあ、またバスに乗り込め~。

☆公園の名称は清水池公園なんだけど
なぜかバス停名は「清水公園入口」です。 
公園の入り口の目の前にある
バス停だからなのか?
 
 

mayuki0411 at 15:17|Permalink

2013年02月06日

サラスヴァティー(弁財天)のマントラ

Om Aan Wagdewyai Ch Vidmahe Kamrajay Dhimahi Tanno Devi Prachodayat. こちらのサイトで サラスヴァティーマントラの音声が聞けます。 マントラは「神様を喜ばせる言葉」 このHPには、 他にもいろいろなインドの神様が紹介 されています。 サラスヴァティーは上から5番目です。

mayuki0411 at 13:06|Permalink

2012年10月30日

江ノ島なう


本日は正式参拝です。

mayuki0411 at 10:53|Permalink

2009年10月18日

富士請展最終日&津の守弁財天

月と星と太陽-091018_1258~01.jpg
新宿歴史博物館の 富士講展(本日最終日)へ行ってきました。 途中、思いがけず弁財天の祠を発見。 富士山もいいけど 私のことも忘れないでね…ということかな(^_^;) マンションビルの谷間にある小さな池に 奉られた弁財天さんは 地元の方に愛されていて 喜んでいるような 気を感じました。

mayuki0411 at 13:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月24日

江ノ島 駐車場そばの弁才天像

月と星と太陽-090824_0631~01.jpg

江ノ島の駐車場脇の公園の 弁財天。 江ノ島には何度か来てますが、 ここは初めて知りました。

他にも女性の像が何体か池の周りにあります。

観音さまとかバリの踊り子とか。

ちょっとひといきいれるのにおすすめ。

池は噴水になっているらしい。

私が見たときは出ていなかったけれど。



mayuki0411 at 07:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月06日

東京港区宝珠院の弁財天とのシンクロ

摩尼宝珠が大好きです。 あの栗のようなタマネギのようなカタチが可愛くて。

摩尼宝珠は水晶玉の一箇所を鋭角に研磨したもので、 水滴のような形をしていることから水のエネルギーを持ち、 また、その形は炎も表しているという、 相反するエネルギーをあわせ持っています。 また、宇宙のエネルギーをキャッチするアンテナとも言われ、 宝珠のパワーは、あらゆる願いを叶えてくれると。

私となぜかご縁がある 弁財天や龍や虚空蔵菩薩も手に持っている水晶は

宝珠だったりするわけです。

最初はそんなことはまったく知らなかったんで驚きましたが。

ここのところ、弁財天が気になってました。

そんな折、5月4日に増上寺(東京都・港区)を拝観したとき、

たまたま地図で宝珠院というお寺がそばにあり

しかも弁天池があると知り、

私のアンテナが ピピっと立ちました!!

宝珠院に弁財天ですと!!!

ウキャー!!\(^▽^)/

これは行くっきゃないでしょう!!

ゴールデンウィークで混雑している東京タワーのすぐ近くに、

ひっそりと宝珠院はありました。

朱塗りの社殿に弁財天様♪

隣の建物には、どっしりとしたお閻魔様の像も。

こちらが宝珠院の本来のご本尊さまらしい?

今は本堂が別にあります。

http://kkubota.cool.ne.jp/houjuin.html

本堂の隣にはヘビちゃんの像も。

わー珍しい。

弁財天数箇所参拝しましたが

こんなに大きなヘビちゃんの像を見た記憶がない。

「港区七福神・弁財天」と立て札があります。

港区の観光案内ページ

http://www.minato-ala.net/sightseeing/welcome/root07/r08.html

おそらく正月とご縁日以外は、わりと静かなのでしょうね・・・

それでも私が参拝している間はチラホラ人が境内に。

でも、ほとんどの人が、手を合わせることもなく

立ち去っていく・・・・。

境内の隣には、緑に囲まれた弁天池が。

ちょっと荒れたふんいきではありますが、

水の音が心地よい。

ベンチもありました。

おばさまふたりがおしゃべりを楽しそうにしていました。

弁財天のことが気になっていた私は

この場所に来ることができたご縁をメッセージと受け取りました。

・・・・・・・・・・・その夜。

ダーリンが何気につけたテレビで

首都圏でおすすめのウォーキング特集をやっていて

http://www.tv-tokyo.co.jp/kayou-e/backnumber/index.html

第5位はこちら・・・・・、とカウントダウン&ガイドをしていて

面白そうだったので食後の片づけをしつつ

チラチラ見てました。

そうしたら、第3位だったかな?

つい先日とある事件で話題になった六本木が出てきて

その話題の公園や神社の参拝をして

七福神紹介をしているではないですか。

え!?\(゜□゜)/

六本木って港区だよね???

すみません。横浜市民なんです←言い訳。

その辺が人生ン十年の今まであやふやでした。

まーさーかー!!!

そう、これは六本木界隈限定のウォーキングコース紹介ではなく

港区七福神を巡る案内だったんです!

というわけで、私が前日行ったばかりの

宝珠院の弁財天が、

コースの最後に出てきました!! 昨日の今日で、・・・・これですか(^▽^;)

mayuki0411 at 08:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年09月18日

田谷の洞窟と朝比奈弁財天

田谷の洞窟がある定泉寺へ。 (横浜市のはずれにあります) まず最初に、本堂に上がり、 ご本尊様にごあいさつ。 そして洞窟へ。 ここから先は、非日常の神秘の世界です。 入り口に入ってすぐのところで ろうそくに火をつけます。 洞窟入り口の右側に朝比奈弁財天が 祀られています。 以前は、洞窟の中にあったのですが、 大きな地震のために、こちらへ移動したそうです。

mayuki0411 at 05:01|Permalink