月と星と太陽~うぶすな神社とあなたのご縁結び

産土神社リサーチ、パワースポットへ癒しの一人旅の記録。 オリジナルセッション「麻由紀マンダラ」 (カードリーディング・イメージワーク・音霊による浄化、他) アクセスバーズ 「オーシャン・エンジェルズ」イルカさんクジラさんのエネルギー伝授とヒーリング

~旅行大好き・神社仏閣巡り大好きな麻由紀のブログへようこそ~
あなたを応援してくださる神様がおられる神社をお調べして、
開運する祈り詞や参拝のコツをお伝えしています。

生まれた土地の神社・・・産土(うぶすな)神社
現在お住まいの土地・・・自宅の鎮守神社
お仕事の守護をしてくださる・・・職場の鎮守神社

山梨県

武田神社姫の井戸.jpg

姫の井戸

武田神社の境内には「姫の井戸」という湧き水と

水琴窟がありました。
もちろん、お水取りをしました。
むふふ・・・ペットボトルはしっかり持ってました。
水琴窟では水のリズミカルな音を楽しみ。
社務所では御朱印をいただき、
「お砂」を授与していたのを見つけて
こちらも求めました。
パワーを感じるお砂です^^
もっとじっくりとこの神社のパワーを感じたかったのですが、
団体旅行は、 時間制限がつきもの(涙)
神社にいられたのはわずか15分くらいでした。
その後バスガイドさんおすすめの漬物やさんで
珍しい漬物をいろいろ試食しました。
一緒にいたみなさんは全員主婦だったので
しっかりと家族のためにお漬物を吟味していました。
ウチは夫が制限食のため
漬物は食べられないので、あきらめました。
(続く)

その後、河口湖畔のお店で昼食をとり、 そこでおみやげに 富士山の水を買いました。

コーヒーが飲みたい!とさがすも

そもそもホットコーヒーを出してくれる店が

存在しない。

ううう・・・これでは観光客が遠のいても仕方ないのではと

思ってしまった。

そのあとはバスに乗り込み、山梨の白金工房へ。

プラチナのアクセサリーよりも、 すご~く大きな石の原石に 目がきら~ん!

もちろん 見ーてーるーだーけー(古いっ!てか知らない人多いか)

お次は私にとって本日のハイライト!

武田神社です♪

続く・・・・

 

武田神社.jpg

                              武田神社

昨年12月のできごとです。 懸賞で日帰りバス旅行が当たって、

この年の大河ドラマの舞台、 山梨県へ一日お出掛けしました。

河口湖や、武田信玄ゆかりの場所などへ。

朝7時過ぎに集合して行ってみると、

バスの座席は

はじめから指定されておりました。

11列44番!(@@)

あら~。まただわ~。

実は前の月に、前橋へ行ったときにも

東武線特急りょうもう号の行きも帰りも

11列44番!だったんです。

決してこの番号を指定したわけではないのに。

スタートからシンクロの予感にびっくり。

東名町田インター付近から、

富士山が見えました。

バスガイドさんが

「昨日もまったく同じツアーのコースで

朝ここで富士山が見えましたが、

現地に近づいたら見えなくなりました。」

・・・と言ってましたが

いやはや!!

富士山富士山、よく見えましたよ~♪

男富士と女富士と言って

富士山のカタチが見る場所で変わることを

初めて知りました。

今回、両方見ることができてラッキーラブラブ

さてまずは河口湖のオルゴール館。

場所は河口湖の近くです。

庭園から富士山と河口湖が美しく見えました。

オルゴールは風水では水。

クラシックの生演奏を聴いたり、

古い大仕掛けのオルゴールの解説を伺ったり、

大仕掛けのオルゴールを実際に見て聴いたりと

楽しみました。

なんとタイタニック号に載せるはずだったという

オルゴールもあったんです。

当時の実際のタイタニックの映像つきの説明を聞いていて

私はとても奇妙な気持ちに。

実は、私は映画「タイタニック」を見ていないのです。

とってもこわくて悲しくて切なくて。

悲劇だってわかっているからなのだとばかり

思っていたんですが

どうやら・・・もしかして!!

私、その船に乗っていた?

もしくは乗らないまでも関係者だった?

それともタイタニックじゃないけれど

大型客船で沈んで亡くなったことがある?

そんな気持ちになりました。

(つづく)

↑このページのトップヘ