月と星と太陽

産土神社とあなたのご縁結び。パワースポットへ癒しの一人旅の記録。 その他不思議系のお話もありの、時々ハジケたブログです。

静岡県西部(遠江国)

数年ぶりに参拝した神社が、ご開運してました!




袋井市の大頭龍神社。 私の父の産土神社なのですが、 2008年に初めて参拝した時は、 参道にクモの巣が張っていたし、 参道の木がうっそうとしていて 昼なのに薄暗くてこわいかった。 鳥居や手水舎に立派な注連縄が張られ、参道もきれいになっていました。 なにより、お社の中が前はしっかり閉じられていたのに、 お賽銭箱が置かれて 中を拝めるようになっていました \(^-^)/

30ン年ぶりのお墓参りが実現

今回の遠江国への旅、 最大の目的は 私の父方のご先祖様の お墓参り。 諸事情で今まで菩提寺すらわからなかった。 今年ようやく菩提寺や宗派がわかり、 実現することができた。

袋井のB級グルメ・たまごふわふわ初体験

月と星と太陽  -100923_1411~01.jpg

袋井のB休グルメ たまごふわふわ♪

遠江一宮参拝の次は、

JR袋井駅前のお店で 前から食べてみたかった 静岡県袋井市のB級グルメ、 たまごふわふわ ついに食べることができた~! これで300円。

和風スフレとでもいいましょーか、 ふわふわ~に泡立てたたまごが あつあつのお吸い物の上に 乗っかっているのだ。

おもしろ~い食感。

吸い物の中にはおもちも はいってたので

小腹の空いた3時のおやつにぴったり。

(たまごふわふわは、

袋井駅周辺のお店あちこちで

食べられます☆

袋井駅に着いたら、駅前にある観光案内所へGO!)

そしてさすが、 お茶どころ静岡!

お茶が濃くて甘みがあっておいしい~。 お代わりしてしまった。 というわけで、 願いが叶ったというより

自分で行動して

願いを叶えてあげまちた。

でもそこには必要なタイミングで

必要な情報が入ってきたという私の力だけではない

なにかが働いていたとしか思えないのだった。

なぜなら・・・・・・・・

観光案内所へ行ったときは

私は まったく忘れていたのだ。

「たまごふわふわ」のことを。

バス路線と時刻表の情報を聞いて、

出ようと思ったら

次の人が

「たまごふわふわはどこで食べられますか?」

と聞いているのが聞こえて・・・・

あああああ!!!!

思い出した、そーだよ、私も食べたかったんだ。

しかも乗りたいバスが、ついさっき目の前で出てしまってカゼ

時間が空いてしまったんだ。

絶好のチャンス!

一時間に1~2本しかないバスに

乗り遅れてアンラッキー(><)

と思っていたが

実はラッキー!だったのね~ラブラブ

そして食べている間

またもポツポツ降り出した雨が、

店を出る頃にはやんでいた。

またも、なんてラッキー!

さらにお墓に備える花も、 お店から徒歩5分ほどのところに 花やがあることを お店の方に教えていただき、 無事に買うことがでした。 ここで買わなかったら もうあと手に入れる場所が お寺の近くにはなかったので これもラッキー!!

そして目的地のそばにあるバスの停留所で

降りてまたびっくり。

前から入ってみたかった地元の図書館が目の前に!

帰りもここからバスに乗るのだが

またもバスに乗り遅れて(^^;)

時間が余り、図書館に15分ほど 立ち寄ることができた。

そして、私や妹の産土神社の資料を見っけ~音譜

コピーしてバスにも無事間に合いましたとさ。

浜松の図書館とはまた違う資料がみつかって

ここでもラッキー!

好きな色の傘見っけ~!願いが叶う不思議な旅☆

月と星と太陽  -100923_1159~01.jpg
前回に引き続き、 「遠江国DE願望実現レポート」(笑)を。 一泊二日の旅は 塞翁が馬。 願いがぴったり叶う時もあるし、 叶わなかった時も 結果オーライの不思議な旅だった。 出発直後、 雨が降っていたのに、 地元の駅前のコンビニに 傘を忘れてしまった私。 すでに駅のホームだ。 取りに戻る時間はない。 ひとまずコンビニに電話して 忘れた傘を確保してもらう。 そして、天気予報ではこれから じゃんじゃん降るというんだから 早く買わなきゃ。 透明ビニール傘や 真っ黒な折りたたみかさなら 掛川駅前のコンビニで見つけたが 今の私にはどちらの傘も暗い気持ちになりそうで買う気になれず、 やめた。 ええい!妥協はしないぞ! 「どうか欲しいと思う傘が見つかるまで 雨が降りませんように」 と天に向かって ずーずーしいお願いをしつつ、 掛川から天竜浜名湖線に乗る。 車窓から見える日本の原風景・・ いいなあ(*^o^*) ありゃ~道路が濡れてる(-.-;) 空が暗くて雨がまた降りそう。 再び天に向かってずーずーしく お願いする。 「どうか欲しいと思う傘が見つかるまで 雨が降りませんように」 遠江一宮駅で降りたら、雨は降っていなかった(^_^)v そこから無料送迎バスに乗り、 ついに念願の 遠江国の一宮、小国神社へ~! そして! 神社の駐車場鳥居のそばにあるお店で 私が大好きな濃いローズピンク色の、 しかも軽量の折りたたみ傘を 見つけることができた!。 わーい、幸せ(≧∇≦) 傘をゲット後、 小国神社を参拝した時は、 お日様が出て、晴れてきて蒸し暑いくらい。 しかし参拝を終え、 川沿いの山道のグリーンシャワー(2005年に作った私の造語)を楽しみ、 駐車場へ戻るころには 遠雷が聞こえてきた。 (あら、龍神様?) そして帰りの送迎バスが出発した途端に、 土砂降りの雨! 私はまったく濡れないで済んだ。 このどんぴしゃりの タイミングには 驚いた。 遠江一宮駅で土砂降りの中、 バスから降りるとき すっかり気に入ったローズピンクの傘を開いた。 おかげさまでぬれなくて済んだ。 「どうか欲しいと思う傘が見つかるまで 雨が降りませんように」 私の願いを叶えて下さって ありがとうございます、龍神様。 ↑ 勝手にそう思ってる。 (まだまだ続く) にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

願いが叶って、天竜浜名湖鉄道に♪

月と星と太陽  -100923_1044~01.jpg

かれこれ15年程前から いつの日か 天竜浜名湖鉄道に乗りたい と思っていた。 今日それが叶った音符 おめでとう、私! 天竜浜名湖線は

掛川駅~浜名湖をまわって走る 一車両のワンマン運転の電車。 ローカル線によくある単線。 乗るとき整理券を取るのが新鮮。

事任八幡宮境内社参拝~浜松~帰宅

月と星と太陽-090319_1027~01.jpg
事任八幡宮の摂社を参拝して
バスに乗り、掛川駅へ出ました。
この駅には、掛川名物を売っている場所があり、
そばにあるアイスクリーム屋さんをのぞいたら
お茶やメロンなど
ご当地名物アイスクリームがあり、
とってもおいしそう!
電車の時間があったら
食べたかったです。
残念☆
東海道線に乗り、浜松へ。
昼食、市役所、産土神社参拝、お墓参りをして
最後に図書館で産土神社の歴史について調べて・・・・
と盛りだくさんの1日(@@)
横浜の自宅に帰宅した時は
21時を過ぎていました。
途中、神様仏様ご先祖様のお導きとしか思えないような
出来事がいくつかあり、
一の宮と産土神社参拝に
ご先祖様へのお墓参りと
長くて短い充実したすばらしい1日でした。
帰宅後、叔父から交通費の援助をいただき
思いがけず金運にも恵まれた旅行となりました。
これはやはり・・・浜松応援というお約束への
後押しですかな~。

奥宮にて誓い

月と星と太陽-090319_1013~01.jpg
事任八幡宮の奥宮で
誓いました。
「遠江国の応援をいたします。」
あらま~。
そうだったの?!←他人事。
自分で言って驚いた(笑)
今回、浜松と掛川に行くことで
なにか重要なメッセージを受け取る予感はありました。
でも、まさかこういうこととは・・・・・。
とはいえ、伏線はあったんですな~。
誓いながら、思い出しました。
30年前のちょうど今頃に、同じようなこと言ってた!!
(ああ、年がばれる^^;)
当時高校を卒業して、浜松の親戚に泊まりに来ていた私。
今思えば、あれも呼ばれていたんですね。
浜松市内の祖母の生家に
祖母と泊まりに行ったのは
実に10年ぶりだったし
それが最後でした・・・・・。
そのとき、産土神社で
「浜松が好き~!!
いつか帰ってきたい。」
としみじみ泣いたんです。
その後、何十年もそれどころではなくなり
生きていくのに精一杯で、すっかり忘れてました。
「オマエはもう嫁にきたんだから、実家の墓参りに行く必要はない」 と
祖父母のお墓参りにも行かせてくれないような男との
不幸な結婚生活に終止符を打ち、
その後は私の浜松行きに理解ある今のダーリンと再婚。
今は横浜に落ち着き、家族もいるので
浜松で暮らすことはもちろんままならないけれど、
気がつけば、スピリチュアルに目覚めた2004年から
不思議と年に1回は、ご先祖様のお墓参りに
浜松に行くことができるようになりました。
浜松も私を呼んでくれている・・・♪
今度は私がお礼をする番です。
今すぐできることは、
こうしてブログに浜松やその周辺の情報を
書くこと。
出かけて、体験して、感じて
それを伝えていくこと。
まずそこから始めようと思いました。
小さなことから、コツコツと!
このブログを読んで
遠江国に興味をもって出かけて下さる方が
いらしたら本望です。
いつか、ツアーもしたいです。
事任八幡宮と小國神社(おくにじんじゃ)参拝の
遠江国一の宮ツアーも面白そうだし、
父の出身地である袋井には「遠州三山」という
有名な3つのお寺があります。
油山寺(ゆさんじ)・・・真言宗
 法多山(はったさん)・・・真言宗
可睡斎(かすいさい)・・・曹洞宗
不思議と私とご縁のある真言宗と曹洞宗のお寺。
しかし、横浜からは ちょっと遠い・・・・(^^;)
いつか実現したらいいな~。
というわけで、無事に奥宮参拝を済ませ、
バスの時間をにらみながら、
事任八幡宮へ戻り、境内の末社を参拝しました。
まだまだ続きます・・・・

事任八幡宮奥宮で癒され&誓いをする

月と星と太陽-090319_1012~02.jpg
奥宮!!
山の中腹までの厳しい道
(いや本当はたいしたことないんですが^^;)を
上る道に
大好きなスミレを発見♪
奥宮のお社が見えたとき、
私はここに来たかったのだ!!
とわかりました。
着いた時からもうじわ~っと
ご神気を感じて
バスの時間さえなかったら
このあと浜松で山ほど(笑)用事がなかったら
ずっとここにいたいくらい
気持ちのよい場所でした。
交通が不便で、車でなければ なかなか参拝がきびしい場所です。 でも、一度はわざわざ参拝したい イヤシロチです、 私にとっては。 (あなたにとってどうかはわかりません)
奥宮の神様のいやますますのご開運をお祈りしていると
涙がぽろぽろ出てきました。
で、私の口から出た言葉は
自分でも思いがけないものでした。
「遠江国の応援をいたします。」

遠江国掛川名物、振袖餅(事任八幡宮参拝、番外編)

月と星と太陽-090319_1047~01.jpg

  掛川駅に朝の9時前に着きました。

 ちょうどよい時間のバスはなく、

 そのバスをのんびりと待つスケジュールのゆとりが

 今回はありません。

 行きはタクシーを利用しました。

 10~15分くらいだったと思います。

 途中で 掛川名物「振袖餅」のお店「もちや

 寄ってもらいました。

>ラッキーなことに、ちょうどルートだったんです♪

 1つ110円のこのお餅は

  もち米100%、添加物も入っていないため、

日持ちはしないので、ここでしか買えない。

餅の味は「白」と「ヨモギ」の2種類。

北海道十勝産を使用。

ネットで調べていくうちに

限定モノに弱い私は、

どうしても食べたくなりまして(^^;)

白とヨモギをひとつづつ買い求め

即タクシ-に飛び乗り事任八幡宮へ。

その振袖餅は午後、浜松であわただしい移動の最中に

バスを待ちながらいただきました。

時間に追われる中、

甘すぎないあんこと柔らかくてのびるうす~いお餅の

ハーモニーにパワーをもらいました。

袋井市松秀寺…弁財天の歓迎のしるし?

静岡県袋井市の龍冨山 松秀寺  袋井市浅羽町富里453  観音霊場です。 お寺の屋根では狛犬が逆立してます(笑) 珍しい。 お寺のカレンダー、 8月のテーマはと 大きく書いてありました。 はらら~。 袋井市松秀寺の弁財天は、 山門の手前にあります。 拝観を済ませて、 車に乗る前に もう一度弁財天のほこらのそばに行ってみると、 ほこらの真上の空が 天空ショー!と 言いたくなるような 光と雲のコントラストの美しさ。 この光のショーは、 ほんの1分くらいで 終わってしまい 後は曇り空となりました。 お寺を出て空を見上げたタイミングで始まり あっという間に終わったこの美しい天空ショー、 歓迎のしるしをいただいたかな~ と嬉しくなりました。 いつかこの袋井周辺の 観音霊場めぐりをしたいです。   ↓ 現役引退後?(^^;)
ギャラリー
  • あわや電車に接触!ピクトさん
  • あわや電車に接触!ピクトさん
  • 歩きスマホでピンチ!のピクトさん
  • 新月のエネルギー爽やか
  • 岡山県井原市の嫁いらず観音院
  • 岡山県井原市の嫁いらず観音院
  • 岡山県井原市の嫁いらず観音院
  • 岡山県井原市の嫁いらず観音院
  • 産土神社参拝後、パフェがお約束♪
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村