月と星と太陽

産土神社とあなたのご縁結び。パワースポットへ癒しの一人旅の記録。 その他不思議系のお話もありの、時々ハジケたブログです。

一の宮

一の宮参拝時に読みたい本・気になる本

一の宮には、
その国で一番パワフルな神様が
鎮座されています。

国というのは、
かつての律令制度で区切られていた行政区分で
今でいうところの「県」ですね。

でも、今と区切りが違うのです。
たとえば、私の住む横浜市は
かつては武蔵国と相模国でした。

全国の一の宮を参拝するのが
私の夢です♪

関東で育った私には、
特に未知の世界である西日本の神社に
興味津々です。
やっぱりちょっと関東と雰囲気が違う?

一の宮に関する本は山ほどありまして、
全部紹介しきれません(^^;)

なので、ここに載ってない本はおすすめじゃない、
というわけではありませんので
誤解されませんよう。


日本全国一の宮巡拝完全ガイド改訂版
招福探求巡拝の会
メイツ出版
2015-06-25

全国一の宮紀行 (ワニ文庫)
戸部 民夫
ベストセラーズ
2009-09-18



諸国一ノ宮山歩
若山 聡
風媒社
2012-07

諸国神社 一宮・二宮・三宮
渋谷 申博
山川出版社
2015-07-29




特にこの本は一の宮だけでなく
二の宮・三の宮についても
書いてあるようなので
気になっています。







謎解き・・・って気になります。


 

夏至の日にレイラインを感じに相模国一の宮、寒川神社へ

5月1日から始まった
オーラソーマ 32番 ソフィアのボトル
のカラーの
シンクロっぷりが半端なかったことを
書く前に、昨日のこと。

昨日は、夏至だったんですよね~
それで、やることは山ほどてんこ盛り(--;)なんだけど、
この「夏至」という一年に一回しかない日に
家に閉じこもって 、いつもと同じように過ごす・・・というのが
なんだかモッタイナイナーと思いまして☆

午前中に、優先順位の高い用事から済ませて 
午後は神社の参拝をしました。

最初に、息子夫婦ふたりの自宅の鎮守神社である
大和市泉の森に隣接する熊野神社へ。
息子とお嫁さんの鎮守の大神様に
ずっとご挨拶したかったのですが、
なんだかんだで延期になっていました。

いつ行くの?
今日でしょ!

お天気は曇りのようで、時々薄日が差してくれたおかげで、
暑くて焼ける~という思いをせずに
道中たっぷりと日拝(太陽を拝む)ことができました。
(大和駅から徒歩15分ほど歩きました)

そして、ふたりの鎮守の大神様に
ようやく、ご開運をお祈りしてご挨拶できました。

その後、八方除けで有名な相模国の一の宮、寒川神社へ。

なぜ、夏至の日に寒川神社へ参拝したかったのかというと、
「寒川レイライン」をこの目で確認したかったのです。

八雲さんというヒーラーさんのHPに詳細があります。

寒川レイライン

こちらを拝見して、寒川神社で日没を見たいなあ~と。
昨日の天気は薄く晴れたかと思うとまた曇ってきたりと、
日没見えるかどうかなあと心配したのですが
ちゃんとお日様が見えました!

宮山神社の社殿の背後や
大山の近くに日が落ちていくところが
ばっちり(^^)v
神社の池にも金色に日没の太陽の光がキラキラ映って
とてもきれいでした。
しばらくそこでぼ~っと過ごしました。

というわけで、夏至の日の午後は
人生でここまで感じたことないんじゃないかと思うほど(大げさ)
たっぷりと!日拝をして太陽の光を堪能しました。

写真はいずれ、また、いつか、後ほど。

スマホになってから、
アプリを入れないと出先から
画像付きのブログ更新ができなくなってしまって、
かえって不便を感じています(--;)



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

信濃国一の宮、諏訪大社春宮参拝その2

前回も書きましたが、
信濃国一の宮諏訪大社は、四社です。

上社(本宮・前宮)に建御名方神様(たけみなかたのかみさま)
下社(春宮・秋宮)に建御名方神様の妃神である
八坂刀賣神様(やさかとめのかみさま)がご祭神です。
その四社を総称して諏訪大社といいます。

諏訪湖畔に鎮座しているのですが、けっこう距離が離れているので
車でないと一度に四社の参拝は厳しいです。

今回は、春宮のみに参拝です。
春宮・・・実は、2013年8月に夫と参拝していました。
ただ、下社では神様が2~7月までは春宮に、
8月~1月までは秋宮におられると書いてあるHPがあり、
あら、せっかく参拝したのにもしかしてお留守?
またいつか、2~7月の間に参拝したいな~と思っていました。

そのチャンスが巡ってきたのです!

さて、下諏訪駅から徒歩ではちょっと距離があるので、
レンタサイクルを借りました。
おかげで、時間と体力が節約できました。

まず春宮に参拝です。
やわらかい優しいエネルギーが、
私を包みました。

それから、川の中州に鎮座する浮島社に参拝。
前回も書きましたが、こちらは諏訪大社下社の末社で、
祓戸大神様(はらえどのおおかみさま)がご祭神です。

参拝して、神様のご開運をお祈りした後、
島の周りをぐるっと回って
川の流れを見つめながら
水が流れる音を聴いてしばし、ぼーっとしていました。
ああ、気持ちいいなあ・・・・・
張りつめていた心がほどけていく感じ。

その後、対岸の万治の石仏をお参りしました。

お参りの後、川の近くにベンチがあったので、
そこに座って、また川の流れを目で追いながら
大好きな水の流れる音を聴いていました・・・

そうしているうちに
二人の女神様からのメッセージが
降りてきました。

春宮の八坂刀賣神様と、
祓戸大神様のお一人である
瀬織津姫(せおりつひめ)様です。




瀬織津姫伝説 [ 山水治夫 ]
瀬織津姫伝説 [ 山水治夫 ]







 

信濃国一の宮、諏訪大社春宮参拝その1

ID:2cvjf8
今年の3月に
信濃国一の宮、諏訪大社春宮
へ参拝しました。

諏訪大社は、実は四社あります。
上社本宮、上社前宮、下社春宮、下社秋宮。
カテゴリを追加
車だと四社の参拝は可能ですが、
電車だとなかなか厳しいです。

今回は、下諏訪駅から徒歩圏内でさらに
レンタサイクルもあるので、春宮にしぼりました。

JR下諏訪駅を降りて改札を出たら
右にある下諏訪観光案内所で、
春宮とレンタサイクルの場所を確認、
地図をゲットしました。
ここで「下諏訪の七不思議」についての冊子が
目に入り、直感で購入。

事前に予備知識なく訪れた私には、それがよかったのです。
おかげで、春宮のそばを流れる川の中州にある神社の
ご祭神や詳細がわかったのですから。

そこは、諏訪大社下社の末社「浮島社」で、
祓戸大神(はらえどのおおかみ)様

祭っているのです。


下社春宮・万治の石仏周辺地図

祓戸大神様は、浄化の神様です♪
モヤモヤを抱えている私、ぜひ浄化していただきたい。

参拝したら、予想通りほとんどの人が
「浮島社」を素通りでした。

万治の石仏への単なる通り道と認識してるみたい?

私は、春宮へ参拝するなら
ぜひこの三か所(春宮・浮島社・万治の石仏)は
セットで参拝することをおすすめします。

というのも、この三か所を参拝後に、
即!このモヤモヤをなんとかしたいという
願いが叶ってしまったのですから!
(続く)















 

尾張国一の宮、真清田(ますみだ)神社



こちらは、 湧き水や龍のことで、 2006年から気になっていた神社。 ついに参拝実現! やはりパワースポットです! すばらしい! 時間が押してなければ 熱田神宮同様 ゆっくり過ごしたい神社です。

備前国一の宮、吉備津彦神社

夏至の日に参拝 残念ながら、雨天(>_<)

富岡製糸場へ行くなら、ぜひ一之宮貫前神社へ~

世界遺産登録当確の 群馬県富岡市の富岡製糸場にお出かけなら~ ぜひ、同じ市内にあるパワースポット、 上野国(こうづけのくに)の 一之宮 貫前神社(いちのみや ぬきさきじんじゃ)おすすめです! http://nukisaki.or.jp/ 御祭神は 「経津主神」(ふつぬしのかみ)と 「姫大神」(ひめおおかみ) 姫大神様は、一説には養蚕機織の神とも 言われています。 私は数年前に行きました。 好きです♪ 緑の中に休憩所があり、ゆっくりしてきました。

神社に参拝して、日本を元気に!

3・11から、日本は大きな転換をしました。 経済的にもそうですが、精神的にも。 なかなか進まない復興・・・ 原発事故はまだ、続いています。 放射能は垂れ流しです。 いつ終息するのか今の段階では見当がつきません。 未だに避難生活を送っている人 放射線量の高い地域から、自主避難をしている家族もいます。 復興住宅は、まだ建っていないところがたくさん・・・・ なんとかできないものかしら。 私達ひとりひとりの力は、微々たるものかもしれませんが、 そんな私達にも、日本の復興の力になる方法があります。 それは、「祈り」です。

あなたの祈りは確実に力になります。

光になります。

それが集まって日本の復興の力となります。 目に見えないけれど、 確認ができるわけではないけれど・・・・

祈りのひとつの方法として・・・

あなたの近くの神社に参拝して

神様のご開運をお祈りしましょう。

時間がある方は ちょっと遠出して お住まいの地域の一宮を参拝しましょう。

一宮の神様のご開運をお祈りして

日本の復興もお祈りして、

神様のパワーもいただきましょう。

あなたが神社に参拝して神様のご開運をお祈りすると

神様が元気になります。 ちなみに横浜北部の私は

武蔵の国なので、一宮は

さいたま市の氷川神社

中山神社、氷川女体神社です。

もっともっとお勧めなのは

あなたの産土神社に参拝して

あなたの産土神様のご開運をお祈りすることです。

それは、あなた自身の開運にもなり、

ひとりひとりの開運が

それが日本の開運にもつながっていきます。

おすすめ開運法が書いてある本

秘伝公開!神社仏閣開運法/山田 雅晴
¥1,365
Amazon.co.jp

あなたの祈りは光になります。

間違いなく。

ただ、目に見えないので

効果が感じられないかもしれません。

こんなことして、何になるの?と

迷いがでるかもしれません。

でもそれは20世紀の考え方です。

見えなくてもちゃんとあなたの祈りは届きます。

そして光になりますキラキラ

全国「一の宮」徹底ガイド (PHP文庫)/恵美 嘉樹
¥760
Amazon.co.jp

全国一の宮めぐり―ビジュアル神社総覧 (Gakken mook)/日本アート・センター
¥1,995
Amazon.co.jp

全国一の宮紀行 (ワニ文庫)/戸部 民夫
¥720
Amazon.co.jp

鳥取編その20・宇部神社(因幡の国一ノ宮)参拝

月と星と太陽  -100208_1507~01.jpg


 宇部神社は 因幡国(いなばのくに・鳥取県)の一ノ宮です。
 

ご祭神は、武内宿禰命(たけのうちすくねのみこと)で
第十二代景行帝より、成務・仲哀・応神・仁徳帝の5朝に お仕えして、
360余歳(!)でお隠れになったという えらく長寿の神様です。

大正・昭和時代に お札のデザインに 宇部神社が 
採用されています。
おかねに御縁があり、商売繁昌の神様として
全国からの参詣が絶えないそうです。
鳥取市街地の西にある稲葉山のふもとにあります。

その稲葉山中腹から湧き出た湧水が 引水され
こちらの神社の手水舎の水となっています。
「七宝水」という名前がついていて、
これはかつて稲葉山に七宝神社という神社があったそうで、
七つのご利益があり御神水であることから こう呼ばれているそうです。

おお 金運アップに湧き水!


この神社に参拝することになったいきさつについては、
話が 出発前の1月に戻ります。

私は、一の宮には できたら参拝したいと思ってました。
パワースポットだとわかっていたし、
一の宮の神様に、ご先祖様や夫のことを
今まで見守ってくださって ありがとうございましたと
御礼を申し上げたかったのです。

しかも 金運アップのご利益と 湧き水!

でも・・・・ 一の宮は、目的地からすると、鳥取駅の反対側。

白兎神社のように 行く途中のルートにあるのではなく
わざわざそこに行かなければ ならない。

私は 運転ができないし、
今回の目的は観光ではないので
(あくまで先祖供養が目的、
くどいようですが(笑)温泉と湧き水とカニはあくまでオマケ)
時間制限はあるしで、 さすがに夫には言い出せなくて
今回は、あきらめよう・・・と 思ってました。

そんな一月のある日のこと
成人病がいよいよ治療しないとマズイなという 状況になってきた夫が
鳥取に行く前に、
体調を整えようと 肝臓の専門医に行くことになり、
私も一緒に行きました。 (帰りに食料の買出し予定)
その医院の待合室で、私が手に取った雑誌が
運命の分かれ道でした!
←大げさ ?いやマジでそう思います

その雑誌に「パワースポット特集」があり
「今年のおすすめパワースポット」が
ご利益別に紹介されていたのです。

やはり今一番心配なのは 夫の「健康」だったので
「健康」にご利益のある神社のコーナーをチェック・・・
あれれ?   宇部神社って書いてある~!!!!
金運じゃなくて 健康?
と、夫にその記事を見せて
「ここで健康のお守りを受けようよ~!」と 
熱く提案したら、
自分でも体調を気にしてたようで
あっさり賛成してくれました。


これで 白兎神社に続き 宇部神社も参拝 決定!!
ヤッターヤッターヤッターマン!

もしこの雑誌を手に取らなかったら・・・
そもそも、もし私が一緒に医者に行かなかったら・・・
さらにもしも、ご利益が「健康」として紹介されてなかったら・・・
宇部神社の参拝は 実現できなかったのでした。

これはもしかしてご先祖様からの 私へのごほうびでは?
などと思ってしまった私です。

ちなみにその土地の一の宮に参拝するのは 
開運法のひとつです。 

さて、その宇部神社に参拝です。


 

境内はそんなに広くはありませんが 歴史ある重厚な雰囲気が

熊野本宮大社に似てるね~って

夫と話しました。


宇部神社の社務所に「一の宮だより」という冊子があり
いただいてきました。
後で中を見てびっくり。
「宮大工」というキーワードが。
毎回宮大工の話が載っているわけでもないようです。
なんというシンクロ!

 
この日の天気は どんよりした曇り空。 

日差しがないので 昨日より肌寒く感じました。 

宇部神社の次は・・・ 
地元のスーパーのおみやげ売り場で 
お土産を買って 鳥取空港に向かいました。

次回、いよいよ 鳥取編 最終回! 
最後の奇跡が起こりました! 


建部大社(一の宮)

月と星と太陽  -101119_1557~01.jpg

建部大社の限定非売品キーホルダー(大津観光お徳情報)

建部大社は 近江國一宮  です。

やはり歴史ある神社だけあって重厚な雰囲気が。

先日アップした石山寺の次に参拝しました。

紫式部ゆかりの石山寺

建部大社で、この開運キーホルダーをいただきました。
月と星と太陽  -101120_1514~01.jpg

なぜ開運に「牛」なのか?
はわかりませんが、
私は丑年生まれなので
超うれしーラブラブ
それに・・・ふふふ。 このキーホルダー、非売品なのです。
というのは、
湖都古都おおつ1dayきっぷの特典のひとつなので。
このきっぷは、
石山坂本線、京津線が1日乗り放題の乗車券で
沿線の施設(約50ヶ所)で優待を受けることができます。
きっぷ詳細
私はこ特典を使って
建部大社で「開運牛キーホルダー」をいただき
石山寺では拝観料割引、
一  般500円→400円
「淡味の膳処 洗心寮」のランチお食事代10%割引と

              いろいろ使わせていただきました(^^)v

ギャラリー
  • 引き寄せ?手帳作りを無料で楽しむ
  • 引き寄せ?手帳作りを無料で楽しむ
  • 引き寄せ?手帳作りを無料で楽しむ
  • あわや電車に接触!ピクトさん
  • あわや電車に接触!ピクトさん
  • 歩きスマホでピンチ!のピクトさん
  • 新月のエネルギー爽やか
  • 岡山県井原市の嫁いらず観音院
  • 岡山県井原市の嫁いらず観音院
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村